ミニマリスト

【ミニマリスト】掛け布団はキルトケットと毛布の2枚だけで1年快適!

何かとかさばってストレスが溜まる掛けふとん、どうにかしたいなあ…

今回はそんな疑問にお答えしてしていきます!

寝具は種類が多いし、かさばるものなのでどんなものを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そんな中でここ数年、掛けふとんはこれがあれば十分!という個人的な最適ふとんを発見しました。

こんな人におすすめの記事です

  • かさばる掛け布団をなくしたい!
  • 出来るだけ使用する寝具を減らしたい。
  • だけど羽毛布団は使いたくない…。
  • 寝具は自宅でガンガン洗濯したい!

結論から言うと、1年通して使用する掛けふとんはキルトケットとマイクロファイバー毛布だけです。

この2枚以外の掛けふとんは使用しません。

りんご
りんご
関西在住ですが、特に不自由なく快適に1年過ごせてますよ~

気になるかたはぜひ参考にしてみてくださいね!

 

掛け布団はキルトケットと毛布の2枚だけで1年快適!

布団は毎日使うものなので、できるだけ使うとき・お手入れをするときにストレスにならないものがいいな、と思っていました。

そこで、重たくてかさばる掛け布団や冬だけ使う暖かい掛け布団など、その時限定でしか使えないものは処分することにしました。

そうしてわたしが1年を通して使用している掛けて使うタイプのふとんは2種類になりました。

この2つがあれば暑くても寒くても乗り切れたので、何を使っているのかご紹介していきます!

キルトケット(夏掛けふとん)

夏に使われる薄いふとん…夏掛けふとんやキルトケットと呼ばれているものですね。

これをわたしは夏だけに限らず1年中メインのふとんとして使用しています。

洗えるふとんも増えてきてるけど、「なんでキルトケットなのか?」というと…

  • 個人的にキルトケットがめちゃくちゃ好き
  • かるい
  • 洗濯機でサッと洗える
  • 乾くのも早い
  • 肌触りの良いものが多い
  • 掛けふとんカバーがなくてもOK

こういった点から愛用しています。

最近の洗える掛けふとんも同じような機能があると思いますが、なんとなくキルトケットの方が「軽さ」と「気楽さ」があるようで気に入ってます。

りんご
りんご
結局自分が好きで使ってるってことですね(深い意味がなくてすみません…)

そんなわけで「好きだからこそ」冬も使いたい!と思って使ってみたらけっこういい感じだったというわけです。

寒さが気になる場合は、キルトケットに掛けふとんカバーをつけるとだいぶ暖かくなるのでおすすめですよ。

【ミニマリストと寝具】キルトケットに無印の掛け布団カバーをつけて暖かさアップ!肌寒くなってくると冬用の布団の準備をしないとな~って思いますが、この「冬用の布団の準備」って面倒くさいですよね。 布団からシーツ(...

また、キルトケットは洗濯機で洗えるので、気になったらすぐに洗濯できるのが良いですね。

軽くて乾きやすいので冬でもこまめに洗濯できるのはかなり高ポイントです。

マイクロファイバー毛布

マイクロファイバー毛布を使うのは冬など気温が低いときになりますね。

軽いのにめちゃくちゃ暖かくなるのでこれ1枚あるのとないのとでは寝る時の快適さが全然違います。

触り心地もとろけるような滑らかさとふわふわ感がたまりません…!

就寝タイムが至福のひと時になります、本当に。

また、軽い・暖かい・かさばらないので、起きているときはブランケットとしても使用できます。

りんご
りんご
肌寒い日のPC作業のお供に最適ですよ~♪めっちゃ暖かいです!

もちろん、洗濯機で普通に洗えちゃうので、こまめに洗濯できる点もおすすめです。

わたしは5kgの洗濯機を使用していますが、シングルのマイクロファイバー毛布なら1枚は余裕で洗濯できますし、なんなら2枚くらいは洗えると思いますよ!

 

まとめ|使いやすいふとんを選んで快適に

重たい掛け布団はその重さが気になりますし、羽毛布団などはかさばるし、においやアレルギーなど気になる点も多いし…。

掛布団も羽毛布団も、そもそも自宅で洗濯できない・しづらいのが個人的には難点だなと思っていました。

また、布団のかさばりが気になるなら圧縮袋に入れてコンパクトに収納すれば?と思われるかもしれませんが、その作業が面倒くさいんです。面倒くさい病です。

布団はガンガン洗濯したいし、シンプルにたたんでしまう。寝るときに掛ける。

そういうものであってほしいんです。

なんか面倒だな…と思う寝具は処分!で良いのです!

りんご
りんご
気持ちがスッキリしますよ♪

かさばる掛けふとんを処分したいなって思っている方の参考になれば嬉しいです!

現在使用している寝具類も興味がございましたら見てみてください^^

【みんまくレギュラー(かため)レビュー】高さ調整可・洗濯機OKで機能性バツグンまくら!みなさんはどんなまくらを使っていますか? わたしはずっとニトリの低反発まくらを使っていたのですが、最近になってちょっと合わないかも...
関連記事
ミニマリスト

【大容量も有】長財布を卒業したいあなたに。コンパクトな革財布おすすめ5選!【ミニマリスト】

2019年12月12日
アラサー女子が人生をより楽しむための雑記帳
キャッシュレス化が進み、スマホ一つ、カード一つでの支払いに対応するお店が多くなっていますね。 今まではほとんどが現金支払い中心だったの …
ミニマリスト

【レビュー】ミニマリストを目指して珪藻土バスマット導入!お手入れ簡単でストレス軽減!

2019年10月13日
アラサー女子が人生をより楽しむための雑記帳
わたしはお風呂場の出入り口にバスマットを敷いていて、お風呂場で濡れた足をそこで拭く…というのが普通だと思って生きてきました。 もちろん …
ミニマリスト

【ミニマリストと寝具】キルトケットに無印の掛け布団カバーをつけて暖かさアップ!

2019年10月14日
アラサー女子が人生をより楽しむための雑記帳
肌寒くなってくると冬用の布団の準備をしないとな~って思いますが、この「冬用の布団の準備」って面倒くさいですよね。 布団からシーツ(敷パ …