100均アイテム

【100均】ダイゾーのジェルネイルシールが可愛くてコスパ最強!

夏はサンダルを履いたり、海やプールに行ったりと人前で素足になる機会が多くなりますよね。

足元のおしゃれとしてペディキュアを楽しむ人も多くなります。

でも、乾くまで意外と時間がかかったり、爪は伸びるので同じ状態をキープするのも難しい。

さらには除光液(ネイルリムーバー)で落とすのもひと手間。

セルフネイルが得意な人はいいですが、凝ったデザインなどは素人には難しいです。

ネイルサロンに行くのはなかなかお財布が厳しい人も多いと思います。

りんご
りんご
素人にも簡単にできる可愛いデザインのネイルがあったらいいのに…

そんな人におすすめなのがネイルシールです。

当記事では手間を最小限に、そして可愛いデザインのネイルを楽しめるダイソーのジェルネイルシールをご紹介していきます!

 

ダイソーのジェルネイルシール

ダイソーのジェルネイルシールは、メイク用品や衛生用品の近くに売り場がありました。

たくさんのデザインがありましたよ!

 

 

 

 

 

お好みのものが見つかりそうですね♪

今回わたしは夏らしく涼しげなネイルシールを選んでみました。

実物はこんな感じです。

りんご
りんご
これ100均なの!?ってくらい可愛いですよね♡

グリーン系のマーブルでゴールドのワンポイント装飾があるシンプル素敵なデザイン。

これが100均ってほんと信じられない…。

 

シールをはる前のポイント

実際にシールをはってから「こうすればもっと良かったな~」という点があったので先に紹介していきます。

爪がある程度伸びている状態でシールをはるのがおすすめ

爪を切った直後だとシールをはった後に形を整えにくくなります。

そのため、少し爪が伸びている状態でジェルネイルシールをはるのがおすすめですよ。

 

準備するものは爪切りと小さめのハサミ

ジェルネイルシールをはったあとにシールや爪をカットするための道具を準備します。

準備するもの

  • 爪切り
  • 小さめのハサミ

実際に使用したのがこちら。

わたしは眉切り用のハサミを使いました。

普通のハサミでもOKですが、カットするときにケガをしないよう注意してくださいね。

 

どうやって使うの?ジェルネイルシールの付け方

ざっくりとシールの付け方を説明していきます。


1.シールの向きを確認する

写真のようにシールは平らなほうが上(つま先のほう)になるようにします。

ゆるくカーブがかかっているほうは下(爪の付け根のほう)になるようにします。

向きを確認したら爪にシールをはります。

 

2.爪からはみ出ているシールをカットする

この状態から小さめのはさみや爪切りで、爪からはみ出しているシールをカットしていきます。

りんご
りんご
わたしはこんな感じで大まかにカットしちゃいました

このあと形を整えるので、とりあえずざっくりとカットでOKです!

 

3.爪切りで爪ごとシールをカットして整える

先ほどざっくりシールをカットしたので、今度はきれいにシールを整えていきます。

爪からはみ出ているシールを爪切りを使ってカットしていきます。

爪がカットできるくらいの長さがあれば爪ごとカットしながら形を整えると、よりキレイな仕上がりになりますよ!

カットして形を整えたら終了です。

仕上がりはとってもおしゃれ!

こちらが完成版。

なかなか素敵な仕上がりですよね!

うっすらと透け感もあるので、マーブルがキレイに見えますし涼しげで可愛い…!

100円でこの仕上がりになるのなら個人的には満足です♪

しかも、100円で両足2回分入っているのでとーーってもお得です!

りんご
りんご
これは確実にリピートしちゃう…!

 

ジェルネイルシールに関する素朴な疑問

個人的に、ジェルネイルシールってお風呂の時とかどうするの?

剥がすときどうするの?

というような疑問があったのでちょっとまとめてみました。

 

お風呂・シャワー・海・プール…全てはったままでOK!

ジェルネイルシールってことは多少水に強いのかもしれないけど、濡れても大丈夫なのかな?と不安がありましたが…

結論から言うと水に濡れても、浸かっても問題ありません。

剥がそうとしなければ基本的に取れてしまう心配もいりません。

シャワーはもちろん、10分ほど40℃のお湯に浸かっていてもジェルネイルシールが取れてしまうことはありませんでした。

スポンジなどで直接爪をゴシゴシしてしまうと取れてしまうかもしれませんが、足回りは泡で優しく洗うようにすれば問題ないかと思います。

海やプールは実際に入っていないので詳細は分かりませんが、無理に剥がそうとしない限りは取れてしまうことはないと思います。

 

靴下の着脱、寝ている間、歩き回っている間も取れない!

わたし自身、仕事中に1日に2万歩近く歩き回るのですが、もちろんジェルネイルシールとれるようなことはありません。

靴下の着脱や寝ている間に取れてしまうようなことも全くありません。

こちらもやはり、「剥がそう」と思って無理に剥がそうとしない限りは取れてしまう心配はないようです。

 

剥がすときは無理なくすぐに取れる!

上記で散々「取れない」「剥がれない」と言っていましたが、そろそろ剥がそうかなと思った時に全然取れない…なんてことになるんじゃ…?

なんて不安もありましたがご安心を。

普通にシールをめくるようにスルッと剥がれます。

マニキュアやペディキュアを除光液(リムーバー)で落とすよりも絶対に簡単で楽ちんですよ。

 

まとめ:低コストで想像以上に素敵なネイルに仕上がる!

ダイソーのジェルネイルシールについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

100円なのに可愛いデザインも多く、爪に付けるのも剥がすのも自分ひとりで簡単にできてしまうのが嬉しい最強ともいえるアイテムですね!

低コストで今すぐできるおしゃれなので、興味があるかたはぜひ試してみてくださいね!

こちらもおすすめです♪

関連記事
100均アイテム

【100均】靴底が薄いサンダルも痛くない!ダイソーのつま先用ジェルインソールが優秀!

2019年6月15日
アラサー女子が人生をより楽しむための雑記帳
今回はそんなお悩みにお答えしていきます! サンダルやパンプスで長時間歩いたりしていると、足が疲れたり痛くなりますよね。  …
100均アイテム

【初心者向け】100均タッチペン&アプリ「MediBangペイント」でサクッと絵を描く!

2019年7月22日
アラサー女子が人生をより楽しむための雑記帳
「パソコン持ってないからスマホでイラスト描けないかな?」 「いつでもどこでも、サクッとお絵描きしたいんだけどいい方法ないかな?」  …
100均アイテム

【100均】ダイソーのモバイルケースが便利でおすすめ!【仕事・作業に】

2020年4月6日
アラサー女子が人生をより楽しむための雑記帳
倉庫作業は意外とペンやハサミ、油性ペンやカッターなどの文房具類をたくさん使用します。 作業中に文具類を使用するシーンはほんの数秒のこと …