生活お役立ち

【外出不要】わんまいるの冷凍宅食がおいしい&便利でおすすめ【簡単で手間いらず】

毎日食事の献立を考えて、調理するのが面倒だし苦痛…。

そういった理由から料理が嫌いだという場合。

また、現在コロナウイルスの影響で人が集まるスーパーに買い物に行きたくない…という方もいらっしゃるかと思います。

今回はそんな方におすすめの冷凍宅食をご紹介します!

この記事で分かること

  • わんまいるの冷凍おかずがおいしい理由
  • わんまいるの冷凍おかず 実食レビュー
  • わんまいるの冷凍おかずを注文するメリットとデメリット
  • ネットの口コミ
  • わんまいるの冷凍おかずはどんな人におすすめなのか

今回は冷凍宅食「わんまいる」を実際に注文して、夕食として食べてみた結果をまとめています。

結論から言うと、量は少なめで価格は高め。

だけど、冷凍なので日持ちしますし、好きなタイミングでバランスの取れた食事ができる点は大きなメリットです。

何よりおいしかったので、そこが最大の魅力ですね。

りんご
りんご
冷凍おかずが気になる方はぜひ本記事を参考にしてみてください♪

 

【理由を知って納得】わんまいるの冷凍おかずが便利でおいしい!

冷凍総菜とだけ聞くと、あまり美味しそうなイメージが沸かない方も多いかと思います。

りんご
りんご
実際わたしも最初は「冷凍のおかずかあ…」という感じでした

けど、そんなわたしがなぜわんまいるの冷凍おかずを注文しようと思ったのか?

その理由を紹介していきます!

 

冷凍おかずをおいしく提供するためのこだわりがすごい!

けど、わんまいるの冷凍おかずはとにかく「おいしさへのこだわり」が強く、そこが魅力でもあります。

わんまいるのおいしさへのこだわり

  1. 材料は国産100%
  2. 全国の漁港や卸、自治体などと協力して各地の名産品や希少品、旬の食材を使用
  3. 一品ずつの個包装で、料理ごとに湯せん・流水といった解凍方法
  4. 西日本の高級ホテルや料亭、百貨店などに在出を行っている老舗の惣菜専門店の手作り
  5. 合成保存料・合成着色料は不使用安心安全
  6. 1食(主菜1品 副菜2品)で平均400kcal以下、塩分3.5g以下
  7. 1ヶ月に同じメニューはなく、メニューが豊富で飽きがこない!

個人的に注文のきっかけとなった点はこちら。

  • 老舗の惣菜専門店の手作りであるということ
  • 個包装で料理ごとに解凍方法が違うこと
  • メニューが豊富
りんご
りんご
せっかく頼むならおいしいもの食べたいからね!

市販のお弁当や冷凍食品は一般的には調理の大半が機械におまかせ。

だからこそ大量に生産できるのです。

けど、わんまいるのおかずは、お惣菜の専門店に手作りしてもらっているそうです。

しかも、専門店の特徴によって依頼する料理を分けているとのこと。

りんご
りんご
そりゃおいしく仕上がりますよね♪

\ 通常:4,600円(税込)初回限定:3,480円(税込) /

 わんまいるの冷凍おかずを試してみる ▲ 好評につきお一人様3セットまで ▲

わんまいるのおかずを実際に注文してみたよ!

今回わたしは冷凍のおかずを注文すること自体が初めて。

りんご
りんご
注文してみたい気持ちはあるけど、いきなり定期コースはちょっとな…

という気持ちもありました。

なので、「初めての方のお試しセット」を注文することに。

こんな感じで届きます。もちろんクール便。

受け取りの日時も指定できます。

5食分は1食分ずつ袋で分けられています。

こんな感じですね。

献立が書かれた紙が同封されているので、何の献立セットなのかがすぐにわかります。

一食分の袋を開けるとこんな感じで、一品ずつ真空パックに入れられています。

おかずの解凍方法は基本的に湯せんでの解凍が多いですね。

お浸しや和え物、サラダなど常温~冷たい温度で食べたい食品は流水解凍と書かれています。

ちなみに、真空パックにざっくりと「湯せん」というように表記してありますが、湯せん時間については別紙をみて確認します(ちょっと面倒くさい^^;)

学校の給食の献立表のようなものが届いた段ボールに同封してあるので、この紙で解凍方法と時間をチェック。

おいしく安全に食べるためにちゃんとチェックしてくださいね!

\ 通常:4,600円(税込)初回限定:3,480円(税込) /

 わんまいるの冷凍おかずを試してみる ▲ 好評につきお一人様3セットまで ▲

 

届いた冷凍おかずの一例を紹介

「健幸ディナー」とうたっているくらいなので、バランスの良い食事が基本です。

りんご
りんご
個人的にはおいしかったですよ~♪

京都や大阪、神戸などの老舗総菜仕出し専門店でプロの料理人の手作りなので、おいしいのも納得です。

では、実際の献立を見ていきましょう。

3食分を紹介していきます!

三陸産 鮭のフライセット

 

一食のメニュー

  • 三陸産 鮭のフライ
  • かぼちゃとしろ菜のあんかけ
  • ごぼうの柳川風

他のメニューも見てみる

実際に食べてみての感想

地味に感動したんですが、鮭フライが思っていた以上にサクサク…!

冷凍食品の揚げ物をイメージしてて、ちょっとしんなりした感じのフライなのかと思っていましたが全然違ってました。

鮭の身も厚めでジューシー。

スーパーで買うお惣菜や外食チェーン店などで食べる鮭フライと比べると、格段においしかったです!

りんご
りんご
冷凍だからとちょっとあなどっていました…

副菜の白菜とかぼちゃのあんかけ、ごぼうの柳川風も和風の味付けだけどまったく同じ味じゃないので飽きずに食べられました^^

 


国産牛肉のすき焼き風セット

一食のメニュー

  • 国産牛肉のすき焼き風
  • 白菜とうす揚げの煮物
  • 大豆五目煮

他のメニューも見てみる

実際に食べてみての感想

すき焼き風がおいしかったです♪

お肉は柔らかめで、豆腐も味がしみ込んでいて、すき焼きのおいしさを感じられるおかずでしたね。

りんご
りんご
もうちょっと量が欲しく感じる…!

けど、五目豆と白菜とうす揚げの煮物はほっこりやさしい味です。

実家に帰った時の安心感のような、安定のおかずですね。

五目豆は量が少ないですが、意外とおなかに溜まるので満腹感も得られます。

 

酢豚セット

一食のメニュー

  • 国産たけのこと石見ポークの酢豚
  • ブロッコリーの中華風お浸し
  • さつま芋のレモン煮

他のメニューも見てみる

実際に食べてみての感想

島根県のブランド豚、石見ポークと国産たけのこを使ったこだわりの酢豚。

豚肉は柔らかくてジューシー!

たけのこは真空パックで売っているたけのこの水煮を使用したものよりも若干歯ごたえが感じられたと思います。

酢豚は酸っぱいのが苦手な人もいるので好き嫌いがあるかもしれませんが、マイルドな酸っぱさだったと感じました。

賛否両論あるパイナップルは入っていませんでした(ちなみにわたしはパイナップル酢豚に不要派)。

ブロッコリーのお浸しは安定感のあるおいしさでした。

ブロッコリーの茹で具合がちょうどよい感じで、歯ごたえを感じつつおいしく食べられるかたさでしたよ!

味付けはごま油の香りがきいた中華風だったので食べやすかったです。

さつま芋のレモン煮は給食感が強いですね!(笑)

苦手な方も多いみたいですが、デザートとして食べるなら全然ありです。

さっぱりしてておいしかったです♪

他のメニューも見てみる

 

「わんまいるの冷凍おかず」を注文して分かったメリットとデメリット

メリット:料理に関する手間を省いておいしいごはんが食べられる

食事作りって、ただ作るだけじゃないんですよね。

  • 食材を買いに行く
  • 献立を考える
  • 料理を作る

という作業がそれぞれあって、これを全部やるのは当たり前のようで大変なことです。家族がいる場合は特に。

「今日の夜ご飯、何にしよう…」と頭を悩ませる方も多いと思います。

わたしは料理が好きじゃないし、献立を考えるのも嫌いです。

なので「なに作ろう…」と考えるのが本当に苦痛で^^;

わんまいるの冷凍おかずを注文したら、そのストレスがなくなったので気持ちが楽になりました。

りんご
りんご
ストレス感じながら料理するなら、こういう手の抜き方も大事だなと思います♪

 

メリット:外出しなくてもおかずを調達できる

わたしは元々自宅からあまり出たくないタイプなので、家までおかずを届けてもらえるのはありがたいサービスです。

それに、現在はコロナウイルスの影響で外出自粛をしないといけませんし、人が集まるスーパーへの買い物もできるだけ避けたいという思いもあります。

自宅から出ずに、最小限の人との接触で食料を得られるのは大きなメリットだと思います。

お留守番が難しい年齢のお子さんがいたりすると、スーパーへ行くのも不安ですからね…。

 

メリット:食材の無駄を大幅に減らせる(ゼロも可能)

上手に食材を使いきっていく人もいますが、わたしはそれが苦手で…。

どうしても冷蔵庫の中に残ってしまう食材が出てきてしまい、捨ててしまうことが多いです。

もったいないと思いつつも、上手に使いきれない。

わんまいるの冷凍おかずを注文すると、とにかく無駄な食品を買わずに済むという点が嬉しいです。

夕飯の分は何も考えなくてよいので、朝と昼の分だけ食料を考えればよいのです。

個人的には朝と昼はサッと食べられるもの(おにぎりとか)しか食べないので食品のロスは大幅に減りました。

食材を捨てることになってしまうことに罪悪感を感じることもありませんし、無駄をなくせるので良かったですね。

 

デメリット:一食の値段が高め

わんまいるの冷凍おかずは、一食あたり645円(初回注文時)~852円とちょっと値段が高いです。

初回限定のお試しコース 税抜3,223円(一食あたり645円)
通常5食分 税抜4,260円(一食あたり852円)
定期お届けコース 税抜3,686円(一食あたり737円)

こんな感じの料金になっています。

外食チェーン店で定食や丼ぶりを食べるのとあんまり変わらないですね^^;

コンビニでお弁当などを買う方が安くなるかもしれません。

りんご
りんご
ちょっと値段が高い…っていうのがネックですね…。

ただ、わんまいるの場合は栄養バランスの良い食事が保証されていますし、店舗まで足を運ぶ必要もありません。

営業時間を気にする必要もありませんし、店頭にお弁当がない…という事態もありません。

そこら辺を考えて、多少値段が高いのは目をつぶろう…と思えるかどうかがポイントになりそうですね。

 

デメリット:食べ盛り・働き盛りの人には量が足りないかも…

カロリー計算がされているので、当然おかずの量が多いとカロリーオーバーしてしまいます。

そのため、量が多くないのは仕方がないかと思います。

けど、食べ盛りの10代、働き盛りの20~30代くらいの方(特に男性)は、ちょっと物足りないんじゃないかと…。

りんご
りんご
アラサー女子のわたしが食べても、「おなかいっぱい」にはならない感じです

「とにかくおなかいっぱい食べたい!」という方はおそらくわんまいるの冷凍おかず一食分ではまず足りないと思います。

そんな方は一品ずつおかずが注文できるので、コースと合わせて一品追加して注文するのも良いかと思います。

 

おいしい?高い?量は?わんまいるの口コミ

わたし個人はおいしいと感じてますが、味覚は人によって違いますので実際にわんまいるのお惣菜を食べた人の口コミを集めてみました。

高評価の口コミ

夫婦共働きで忙しくしており、料理に時間をかけられないものの、体に良い食事をしたいと思っておりました。高齢の義母の体にも良い物をと探していました。1年8ヶ月程利用していますが、グルメな義母は到着を楽しみにしていて、堀田社長の毎度おおきに(商品明細表の裏)を読んで味わっています。国産で和食中心のやさしいお味で安心して頂いています。

引用:https://www.onemile.jp/fs/otameshi

バランスの良い・美味しい料理が、食べるときに、食べる人数分だけ、調理に手間隙かけず、食べることができるのがいいです。1週間当たりのセット数(5袋)はよく考えられていると思います。1食当たりの品目数(3品)も調理の手間と料理の品数のバランスが程よく、栄養やカロリーが管理されていて、大変助かっています。外食頻度が大幅に減り、定期健診の数値も改善されました。食事の質は全般的に満足。個装袋が、より空気が入っておらず、また適度な硬さを持つ素材に変更されたため、温めやすく、とりだしやすくなったと思います。

引用:https://www.onemile.jp/fs/otameshi

「おいしい」・「思ってたよりもおいしい」という声が多めです♪

国産の原材料100%使用でバランスの取れた食事だという点も高評価ですね。

 

低評価の口コミ

やはり冷凍食品の限界を感じます。例えば野菜などは全てベチャッとしている、どれも似たような味付けに感じるなど。不味いわけではないけど決して美味しいとも言えない、、というのが本音です。

楽天市場 - 購入者のレビュー より

 

おかずの量が少ない。味付けはまあまあですが、主人には物足りないとのことでした。もったいないのでお弁当のおかずに残りは使います。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/299462_10001730/1.1/ev2/?l2-id=review_PC_il_iteminfo_02

低評価も少ないながらありましたが、「量が少ない」という声が圧倒的に多いですね^^;

おなかいっぱい食べたい人や働き盛りの男性にはちょっと物足りないかもしれません。

味に関しては「まずくはない、けど特別おいしくもない…」という感じでした。

りんご
りんご
おいしくない…という評価は見かけないので、味に関してはあまり心配いらないと思います

 

こんな人におすすめ!わんまいるの冷凍おかず

忙しくて買い物に行く・ごはんを作る時間も体力もない!

まずはわたしの話ですが、なんで冷凍惣菜を買おうと思ったのか?

冷凍惣菜を買おうと思ったきっかけ

  • 忙しくてスーパーへ買い物に行く時間がない。
  • 仕事終わりにスーパーで買い物する体力が残ってない。
  • 自宅に帰ってから何かを作る体力が残ってない。
  • 休日に作り置きなんて作ってられるか!休日は休むためにあるんだ!

冷凍お惣菜を買おうと思ったきっかけです。

実際こう思っている人って多いと思うんですが、それならもうお惣菜頼っちゃいましょう。

自分の時間を確保するためにこういうサービスはどんどん利用するべきだと思います!

わたしは物流の仕事をしているため、コロナウイルスの影響(緊急事態宣言や外出自粛など)で仕事が激増していて、食料調達と調理の時間を削減したくてお惣菜を買うことにしました。

結果、頼んでよかったです。

食材を買う・献立決める・調理する…という時間と手間を省きたい人には絶対おすすめです!

 

必要以上に外出したくない人

コロナウイルスの影響で人との接触を避けるようにと言われていますね。

感染防止のためにはもちろん必要なことですが、食材を買うためにスーパーには足を運ばないといけない…。

たとえ自分一人でスーパーへ行ったとしても、自分をきっかけに家族へ感染してしまう可能性もあります。

小さなお子さんや高齢者が同居している場合は買い物も不安ですよね。

その点、わんまいるの冷凍お惣菜は宅配業者が自宅まで配達してくれます。

初回限定のお試しセットは1回の注文で5食分のお届け。

定期お届けセットだと1週間分、もしくは2週間分まとめて注文することもできますよ。

買い物が大変…というご年配の方や、妊婦さんにも便利で重宝するおかずセットです。

わんまいるの冷凍おかずは国産100%、合成保存料・合成着色料が不使用なので赤ちゃんや小さなお子さんが食べても安心です。

また、人との接触はかなり避けられるので、今の時期スーパーへ足を運ぶのはちょっと…と思っている方におすすめです♪

 

手軽にバランスの良い食事を食べたい人

わんまいるの冷凍おかずは安くはありません。

でも、ちょっと高めでもおいしくてバランスの良い食事を食べたいという方におすすめです。

1食あたり700円ほどなので、外食やコンビニごはんとそれほど変わりがありません。

けど、栄養バランスは気を付けていないと偏ってしまいます。

自分で気を付けるのは大変ですが、わんまいるの冷凍おかずなら1食分食べたら

  • カロリー
  • タンパク質
  • 脂質
  • 炭水化物
  • 食物繊維
  • 糖質
  • 塩分相当量

がおかずセットと一緒に送られてくる用紙にまとめてあるのですぐに分かります。

偏りが無いよう考えられた献立なので安心して食べることができるのが嬉しいですね。

 

まとめ|外出・調理の手間を減らしたい人は買って損なし!

わんまいるの冷凍おかずについて紹介してきました。

共働きが当たり前の現代では、買い物・献立作成・調理は重労働。

毎日のことなので、よほど好きでなければストレスに感じてしまうと思います。

「今日のご飯どうしよう…」

「忙しくて買い物も調理もやりたくない…」

「外出を避けたい…」

そんな風に思っている方にとって

自宅に手軽に食べられるおかずがストックしてある安心感はなかなか大きいのではないでしょうか。

自分と大切な人の命を守るためには良い手段の一つだと言えるでしょう。

もちろん、ごはんはおいしく食べて、自宅でリラックスする時間を持ちたい。

といったささやかな安らぎの時間を得られるサービスでもあります。

そんな思いをかなえてくれる「わんまいるの冷凍おかず」。

気になった方は、ぜひ一度注文してみてはいかがでしょうか?

 

わんまいるの冷凍おかずは初回の注文に限り、通常価格の約24%OFF!

\ 通常:4,600円(税込)初回限定:3,480円(税込) /

わんまいる の冷凍おかずを試してみる▲ 好評につきお一人様3セットまで ▲

最新記事